Make your own free website on Tripod.com

 尾上祐一提供サウンドマガジン

 世紀末の音宇宙

   いらっしゃいませ、
   貴方は人目の訪問者です





-----世紀末の音宇宙 第7号-----

1999.1.8.

溶けた女性コーラス

RealAudio

Performed by 
尾上 祐一:4ch MD DJ
米本 実 :DEAD TECHNOLOGY DEVISES →DEAD TECHNOLOGY
脇丸 淳一:KORG M1 Keyboard
松田 敦史:Bass

これは、昨年色々コラボレーション頂いた米本さんとのネタ。以前イゴール辻さん主催のインプロユニット サリガマに参加した時に、 スタジオでベーシックなバンド演奏を録音し、それに色々、楽器ソロや変態アルペジオや ノイズをDJしてコラージュするという事をやったのですが、今回は、それを生演奏アンビエント 版という感じでやってみた物です。米本、脇丸両氏のゆったりとした演奏に尾上が4ch レコーダー に録音した短波ラジオのサウンドをコラージュしてます。中国や北朝鮮辺りからの放送と思われる 女性コーラスが、ノイズ混じりである事も手伝ってか、いい感じに演奏に溶けてて、例えていう なら「惑星探査衛星が、離れ行く地球を眺めている」という印象を(大袈裟か?)あたえます。

津下さんとのノンリアルタイム・インプロ・セッション

Song1 RealAudio
Song2 RealAudio

Performed by 
津下 信康:Gibson 335 Guitar →tsuge'sFree Improvisation
尾上 祐一:Guitar,リボンコントローラー

こちらは、ネットを通して知り合った岡山在住のギターインプロバイザー兼インプロ音楽愛好家 津下さんと行ったテープ交換方式によるインプロ・デュオの模様です。まず岡山の津下さんに ギター(擦ったり、プリペアドピアノ的音色のパーカッシブさが印象的)を録音してこちらに 郵送して頂き、尾上の方でオーバーダブ、エフェクト処理を施した物です。 内容の方ですが、一曲目がギターインプロデュオの形態で、津下さんの不協和音を動機に 尾上はメロディックに弾いてみました。二曲めは、津下さんの痙攣したノイズギターに 昨年末に制作したリボンコントローラーを使ったソロを被せてみました。
因みにネットを通して知り合った方は、かなり多いですが、今回のような遠距離共同企画は有り そうで無かった物でありました。今後も時間を見てやって行きたいですね。インプロに限らず 共同作曲とかも是非。




--------貴方の作品募集中------------

このホームページでは、ご覧になっている方からのサウンドも募集しております。 貴方がやった、ちと変わった音楽パフォーマンスをテープ、スタンダードMIDIファイル、 或は、サウンドファイルでお送り頂ければ、その抜粋を本ホームページにて紹介させて頂きたい と思います。(上手い、ヘタクソは問いません。フリーキー、スペイシー、笑えるもの等等を期待してます)
先ずはこちらまでメール頂けると幸いです。また御意見御感想もこちらまで、

onoue@din.or.jp



--------インプロしません?------------

一緒にインプロバイズして見ませんか。東京近郊にお住まいの方とならオフでお会いして 音の会話を楽しむ事も出来るかもしれません。私は、主にギター、尾上胡弓、ノイズジェネレータ などがレパートリーです。興味お持ちのプレイヤーの方、メール頂けると幸いです。

onoue@din.or.jp



  世紀末の音宇宙バックナンバーを読む人はここをクリック


Links!

尾上鳥小屋サウンド研究室
SARIGAMA's Oil Vending Orchestra


tsuge'sFree Improvisation